我が学び舎、beyoga ビーヨガへ(*´ω`*)

Posted on Posted in ヨガのこと
《我が学び舎、beyoga ビーヨガへ》
みなさん、こんばんは。
shinobuです^^

KIZUKIの定休日。
外は嵐を感じる風が吹いておりますが
お構いなく、、いや、こんなときだからこそ
学び舎にヨガをしに行ってまいりました^^

我が学び舎は、広尾にあるbeyoga(ビーヨガ)です!!



そして、KIZUKIのインストラクター全員
このbeyogaの卒業生であります。

私たちは、beyogaで、イシュタヨガを学び
そして、今なお、学び続けています。

イシュタヨガについては
改めて、お話しますね^^


beyoga japanの設立者マック久美子さんを始め
beyogaの先生は
個性と知識と技術、そして愛に溢れ
とても素晴らしい方々が集まっています。


私が定期的に参加をしている千春さんも
本当に素晴らしい先生です。

千春さんのクラスに参加をすると
自分の身体の発見の感動があり
心の変化の感動があり
毎回なにかしらの感動をいただいております。

そして、学び舎の空間はいつも透き通り
そこから見える四季折々の景色に心洗われます。



過ごすその空間。
過ごす仲間。
ご指導いただく師。
そして、過ごす準備を整えて向かう自分。

すべてが大切なもの。


自分自身も
過ごす準備、学ぶ準備がなく
なんとなくその場にいただけであったら
伝えてくださっている大切なもの
その空間に広がるエネルギー
それを感じることはできない。

身構える必要はないけれど
なぜここに来ているのか…
自分がここで学んでいる意義を感じ学ぶ。


疲れの癒し
ストレス発散
リフレッシュ
心身のバランス
肉体的デトックス
心の静けさ

みんな色々な理由がある。
どんな理由であっても良い。

それをどうするためになにが必要なことかを
ある1点に限定せず
いろんな角度から
受けているクラスの中から吸収していく。

それはとても有意義な時間。

私が求めているものと違う…
そう感じることも
クラスを受けているとあるかもしれません。

でも、本当にそうでしょうか?

ヨガは自分を見つめる時間…

必ず、見つめていたら気づくことがある。

それがそのクラスの中で伝えてくれていることと
真逆のこともある。
それもひとつの発見ですよね。
そこから自分をコントロールすることもできるし
真逆の中で必要なものがあるかを見ることもできる。


どう受け止めるかは自分次第。


伝えてくれているもの。
それが自分にどう響くか
それを大切にしていきたい。

必ず、導いてくれる光がそこにあるから…


今日も、嵐とともにザワつく心に
静けさが戻りました♡
ありがとうございました。


beyogaの卒業生として
Facebookで、紹介いただきました!



>>>Facebookの記事はこちら<<<

KIZUKIは、beyogaの学びをもとに
みなさまの声を大切に
いろんな形でお伝えしていきます。


ご自身を尊重し
周りを尊重し
これからも大切な時間を
ご一緒に紡いでいきましょう♡



☆shinobu☆